【4/20、5/18、6/15】脱どんぶり勘定宣言! IT化で農業経営の大幅効率アップを目指す!考え方がわかる第一歩、農業のIT化基礎講座【全3回:オンライン】

2022/01/27


講座概要

農業におけるIT化は、なかなか進んでいないのが現状です。
予算が取りづらい、重要性がわからない、効果がわからない、ITは苦手。
色々な理由がありますが、これからの時代、IT無くして良い経営は出来ません!!!
このセミナーでは、農業経営のIT化の第一歩として、

ITの基礎知識を専門家とわかりやすくお伝えするべく企画しました。
全3回でお送りする新企画。

実際にIT化で成功している事例も交えながら、農業経営における
IT化のポイント、導入の仕方、効果等を学んでいきます。
ITが苦手な方にこそ参加していただきたい!
そんなセミナーです!

本講座は全3回で構成しております。
1回お申込みいただければ、全3回受講可能となり、
2回目以降の開催日程や、参加に必要なZoomURLのご案内をお送り致します。
途中参加や不参加の場合も、全3回の講座資料と動画をお送り致します!

※開催日程およびZoomURLのご案内は、お申込み時と開催前日にお送りいたします。

 

こんな方にお勧めです

・データ化で終わっている
・システムへの予算取りが難しい
・紙での管理が圧倒的に多い
・システムアレルギーの解消
・アグリノートなどもデータを登録するだけで結局紙に戻ってしまう

 

講座スケジュール【全3回】

 

講座テーマ

開催日

時間

第1回

農業におけるIT活用とは?

4月20日(水)

13:30~15:30

第2回

農業にとって
新しい時代、新しいIT

5月18日(水)

13:30~15:30

第3回

実践(ワークショップ)

6月15日(水)

13:30~15:30


全ての参加が難しい方へ

本講座は全3回で構成しております。
1回お申込みいただければ、全3回受講可能となり、
2回目以降の開催日程や、参加に必要なZoomURLのご案内をお送りいたします。
途中参加や不参加の場合も、全3回の講座資料と動画をお送りいたします。
是非お申込みください!!
※開催日程およびZoomURLのご案内は、お申込み時と開催前日にお送りいたします。


講座内容

第1回: 4月20日(水)13:30 ~ 15:30


 第1部:農業業界のIT化について
【講師】GAP・ITサポート合同会社 代表 佐久間 輝仁

 「農業業界のIT化」と大きくタイトルを付けましたが、
大きく分けるとスマート農業に代表されるセンシング技術と日々の作業記録をつける営農管理システムがあります。
どちらも多くのケースで見受けるのはIT化の一歩手前のデータ化。
データを蓄積しただけでは役に立ちません。データは活用して初めて効果がでます。
データを活用することをIT化と言います。
このセッションでは、IT化のポイントを一緒に考えていきます。


 第2部: 農業経営におけるIT化のポイント

【講師】スマイルアップ合資会社 代表 熊谷美威

 今や、ITは農業にも欠かせない大切なモノとなっています。
しかし、ITは難しいというイメージから導入に足踏みしている農家さんが多いのでは無いでしょうか?
今回は、とっても導入しやすく、比較的安価に始められるkintoneの紹介と、
導入するためのポイントを中心にお伝え致します。
kintoneはとっても使いやすいツールで、初めてのIT化へのチャレンジにはもってこいです。
情報共有はモチロン、どんな場所でも簡単に伝えて、分析、管理、状況把握にとっても役立ちます。
このセッションでは、具体的なITの導入の仕方をどのようにするのか?
段階を追って導入する方法をお伝え致します。


 第3部: kintoneの基本説明

【講師】サイボウズ株式会社 大越 脩賀

 現在、TVCMなどで目にする機会も多くなってきたkintone(キントーン)は、あなたの「その仕事」の
 「何かいい方法ないかな?」を叶える業務システムです。
 そんなサイボウズのクラウドサービス kintone の基本や特徴をご紹介させていただきます。

  

第2回: 5月18日(水)13:30 ~ 15:30

農業にとって新しい時代、新しいIT活用とは?
最先端のIT事例を交えながら、本音でトークセッション!!


  トークセッション

      


  質疑応答



第3回: 6月15日(水)13:30 ~ 15:30

本気で実践に繋げるIT計画ワークショップ


 ・ワークショップ
  ・既存のアナログ業務をどうやってIT化していくのか?
  ・業務リストアップ⇒IT化へ
  ・IT化のスケジュール作成

 ・実践事例の紹介
  ・既存システムのデータを活用する方法とは?



参加方法・運営会社

・会 場:オンライン開催(Zoom)(申込後「Zoom URL」をお送りいたします
・主 催:GAP・ITサポート合同会社、サイボウズ株式会社、スマイルアップ合資会社
・講 師:GAP・ITサポート合同会社  代表 佐久間 輝仁
     サイボウズ株式会社  大越 脩賀
     スマイルアップ合資会社 代表 熊谷美威
・トークセッション:クレアクロップス株式会社 代表取締役 馬場 一輝 氏
          ベジハート株式会社 代表取締役 伊藤 賢一郎 氏
     
・参加費:無料
・参加条件:特になし

 




講師紹介


【講師】GAP・ITサポート合同会社 代表 佐久間 輝仁
    https://gapit.jp/

 大手IT企業でSEとして銀行系システム開発に、
 その後青年海外協力隊では行政システム開発に尽力。
 帰国後、農産物流通会社で社内システム構築を担当し、
 現在は「GAPとITで農業経営を見える化し強くする」を
 スローガンに農業事業者への経営改善支援をしている。






【講師】スマイルアップ合資会社 代表 熊谷美威

 クラウドサービスkintone活用の全国大会kintoneAWARDにて、
 2016年2017年と 2年連続でクライアントを優勝に導く。
 自身も2019年コンサルタント賞を最も活躍したと評価され受賞









【講師】サイボウズ株式会社 大越 脩賀
    https://cybozu.co.jp/

 メーカー系のシステム開発会社からサイボウズへ転職。
 東北のお客様へkintoneなどのサイボウズ製品を通じて、
 チームワークあふれる社会の実現に取り組んでいる。
 実家は山ぶどう農家で、収穫した山ぶどうを地場のワイン醸造所とコラボしジュース・ワインの販売を行っている。





今までのセミナーの様子

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: セミナー参加風景ZOOM-1024x586.png
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は %E5%86%99%E7%9C%9F.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は %E5%9B%B34-693x1024.png です

 

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は %E5%9B%B31-3-1024x774.png です

 


過去のセミナーアンケート内容

  五十嵐 様


前向きに検討したい
前向きに検討したい思いました。ありがとうございました。



 

 

   岩佐 様


大変満足
三重県で農林水産省の経営統計調査の専門調査員をしています。
その仕事の中で苦労しているのが、農家さんから提出された作業時間の集計です。
ぜひこのkintoneを活用した作業日誌(作業実績管理)アプリを、農林水産省に紹介して、農家さんに活用を促していただきたいです。

 

 

   西 様


新規就農するための準備として導入を検討中です
経営者(東京)と作業者(北海道)との情報共有、コミュニケーションツールなどとして使いたいので、kintoneの事例紹介をみて大変良さそうだと思いました。


 

   伊藤 様


導入を前向きに検討したい
福岡でもスマイルアップさんの様なキントーンに特化した実績のあるコンサルの方はいらっしゃいますか?
導入を前向きに検討したいとは思ってます。サイボウズさんに色々とお聞きしたいです。
本日はありがとうございまいした。
次回宜しくお願いします。

 

  大森 様


農業者のニーズをくみ取りたい
GAP指導に当たり、一つのツールとしてこういうシステムがあることを知りました。農業者のニーズをくみ取りながら提案できればと思います。